RSS | ATOM | SEARCH
続 熊野花火大会

さ〜て今年もやってきました 

熊野大花火大会!

僕は昔からほぼ毎年行っていて、奥さんと行くのはこれで3回目の恒例行事になってます♪


いつものように朝5時位に出発! この位の時間に出れば渋滞は免れます



熊野までの道のりは途中まで高速をすっ飛ばして2時間半 下を走れば、3時間半近くかかります

今回行った淡路島までとほぼ同じ時間かかるんですよね 同じ県内なのに


現地でいつもの仲間と合流して今回は8人集まりました

僕らはいつも昼間はバーベキューとか海や川に入って遊んで時間つぶしてます



それにしても毎年毎年疑問に思うことが・・・・

熊野の花火は毎年、昼前から夜まで大渋滞 その様子を食って飲んでしながら眺めてるわけですが

およそ7時間にも及ぶ大渋滞 あのせまい花火会場付近の、一体どこにあの車達は収納されるんでしょうか・・・????

ものすごい台数です

行ったことがある方なら分かるかもしれませんが、毎年本当に不思議に思います。。。





散々食って飲んで、海水浴や川で遊んだ後、いよいよ花火会場に出陣です!!

もちろんすでに場所取り済み♪


さてさて、今年はどんな出来でしょうか!?


↓当日の写真たちです

f:id:chiro-sense:20090817204520j:image


f:id:chiro-sense:20090817200656j:image


f:id:chiro-sense:20090817212336j:image


ほかの写真はこちらをどうぞ↓

http://f.hatena.ne.jp/chiro-sense/09.08%20%E7%86%8A%E9%87%8E%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A/







ちなみに熊野の花火大会は毎年超多くの人が訪れるので、普通に行っていたのでは帰りは超大渋滞にはまってしまうのは有名です!

素直に帰ってきたら四日市に着くのは朝。。。

なので、我々は毎年ちょっと工夫して行ってるんです



以下、興味のある方だけお読み下さい!

●車は鬼が城トンネルの手前に停める(これより奥に停めると、花火大会終了後通行止めになるので!)

●三尺玉が終わったくらいで、速やかに鬼が城前まで移動 ここで最後の鬼が城大仕掛けを見物する

 (ちなみにど真ん前なので花火と音が大迫力です!! お勧め♪)

●大会が終わったと同時に、すぐに車までダッシュする! このダッシュをするかしないかで、帰りの時間が大幅に変わります! ちなみに我々は折りたたみ自転車を持っていっています

(日帰り組は大勢がダッシュしてるんですが結構笑えます♪ しかし、そんなことは横目に見てダッシュダッシュ)



こういう方法だと渋滞は免れます

来年行かれる方はご参考までに♪

author:, category:お出かけ, 23:25
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。